読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

all green

プログラム、アプリ作成、Web等備忘録が中心です

UnityでビルドしたソースコードをXCode経由で実行するとAllocateRenderBufferStorageFromEAGLLayerでEXC_BAD_ACCESS

UnityでビルドしたソースコードXCode経由で実行した場合に
特定の環境で起動時にEXC_BAD_ACCESSが発生する不具合の対応メモ



・環境
Unity 5.3.0f4
XCode 7.1.1

iOS 8.3 + iPhone 6で発生
iOS 9.1 + iPhone 5だと発生せず

発生個所

AllocateRenderBufferStorageFromEAGLLayer((__bridge void*)surface->context, (__bridge void*)surface->layer);

エラー

Thread 1:EXC_BAD_ACCESS(code=1, address=0x429011f0)

似たような状態の人を発見
ninagreen.hatenablog.com
解決方法がiOSのアップデートだったので自分の場合は解決とできず…

設定をいじったらどうにかならないもんかと試してみたところ
以下の方法で解決できました。

1.「Player Settings」から「Settings for iOS」を開く
2.「Other Settings - Graphics API」 に「OpenGLES2, OpenGLES3, Metal」がある状態で「Auto Graphics API」にチェック
3.Unityでビルド、XCode経由で実行
⇒無事起動